姉妹と小鳥と私

小・中学生姉妹の自宅学習のことや、日々の雑記です。

長女の挫折

2学期始めに実施された長女のテストが返ってきました。あれだけ夏休みにとことん勉強してたんだから成果が出たかな〜♡と期待して結果を見たら...順位の変化なし。

前回良かった英語と国語が見たことのない点数まで暴落し、逆に悪かった理科社会数学は持ち直して上がってました。プラマイゼロです。

 

英語はスペルを覚えてないし、文法はめちゃくちゃだし、指示通りの答えが書けてないし、とにかくかわいそうになるほどにダメでした。勉強の仕方が雑すぎたのが敗因でしょう。英検どころじゃない(((;ω;)))

得意な国語で点が取れなくなる日が来ようとは思いませんでした(((;ω;)))。読解力を上げる勉強をしてきたはずなのに惨敗。これも勉強の仕方が間違っているようです。

 

数学はひとまず安心...。小学校からやり直してきた甲斐がありました。理社は問題集よりも授業の復習を中心にしたのが正解したようです。この3つは自分でなんとかしてもらえそう。

 

長女は学校に宿題として提出する自主学習量が上位だったので嬉しく、勉強したつもりになっていたのだと思います。いくら自主学習したノートを学校に提出しても先生はアドバイスや添削をしてくれるわけではないので、必要最低限の提出にして、それとは別に私に提出する用のノートを作ってもらおうと思います。長女の場合、誰かが弱点を叩かないと向上しないのがわかりました。勉強のセンスがないんですね。

 

 気を取り直して、来週のテストを頑張りましょう〜〜!