姉妹と小鳥と私

小・中学生姉妹の自宅学習のことや、日々の雑記です。

コツコツと

学校に提出した長女の夏休みの家庭学習量がダントツだと公表されたようです。生徒からはあんなに勉強してもバカと陰口を叩かれるので、バカと言われないようにしたいところ。今まで通りコツコツと勉強に励みましょう〜〜。そこが長女の長所だと思われます。いずれ成果に繋がりますように。

 

長女の2学期の目標は本をたくさん読む、だそうです。授業前に読書の時間がありますが、家での読書時間がほぼありません。テスト前でなければ、寝る前の30分くらいは読書をしたいところ。時間を作るにはどうしたらいいか、考えてもらおうかと。

 

 

今日は次女のテストがあるので、念のため今朝仕上げのテストをしたら、間違えがいくつか。昨日仕上げてから遊んでた罰??落ち着いてやり直しをして、最終確認のメモを持たせましたが、休み時間にメモ見ますかね?(((;ω;)))

それから習い事の準備。習い事には学校のものではなく、習い事の専用の道具が欲しいというので、使ってない長女の道具を持ってきて、名前を張り替え、今月使う材料を揃えました。

 

さらに自宅学習の下準備。コピーしたり、整理したり(小学校のうちは仕方ない)。

そして家事。

ピタゴラスイッチみたいにやることが増え、ようやくソファへ。やれやれ。

 

今朝の朝ごはんは、じゃがいもと人参の炊き込みご飯の上にハムエッグをのせ、サラダ、さんまの蒲焼、味噌汁でした。多すぎたかな?給食が炭水化物だらけだと嘆いているので、タンパク質多めです。