姉妹と小鳥と私

小・中学生姉妹の自宅学習のことや、日々の雑記です。

どんより

朝ごはんは雑穀米のおにぎり、味噌汁、人参のマリネ、ミートボール、小松菜のおひたしでした。次女はだらだらして時間がなく、おにぎりと味噌汁抜き。

 

今日は次女の算数のテスト。あれだけやっても練習量が足りなかったのか仕上がらず、無力感でいっぱい。うちの姉妹は育て辛すぎ。なんかの学習障害なのかも。算数のテスト前はいつもこんなどんよりとした気持ちになります。

 

朝次女につきっきりだったので、黙って出かけた長女は家庭科の材料を忘れていきました。届けにいかねば。

昨日夕飯の時に、明日の調理実習の材料とエプロンと三角巾が必要って言い出して。全部揃えられたことを褒めて欲しいのにこの仕打ち。親孝行な姉妹でたまらんです♡こんな気持ちを子供にさせたくないので、子供は産むなと言って育ててます。少子化万歳♡子供は能力のある人が産めばいいのよ〜〜。

 

出かけるルートを考える。中学校に昼休みの時に寄る(家庭科の材料を渡す、図書館の本を受け取る)、図書館に長女の本を返却(期限がきた)、公民館に次女の本を返却(頼まれた)、小学校に寄り次女の靴箱に図書バッグ(帰りに公民館で本を借りると言ってたから必要でしょう)を置き、買い物して帰宅。

 

涙が出てきたので、昼休みの時間を確認したら寝よ♪寝るくらいしか現実逃避ができなくて。