姉妹と小鳥と私

小・中学生姉妹の自宅学習のことや、日々の雑記です。

夫とか、教育本とか

その1
我が家の問題の一つである夫のゲーム依存。リビングで勉強してる姉妹の隣で夕食後から2時か3時ごろまで遊んでいるようです。それじゃあかんでしょ、とのことで話し合い(怒鳴りあい)を何年も重ね、21時にゲームをやめるようになりました。そこは褒めるべき?!自分でルールを決めたんだね、子供のためを思いやっての行動は父親として立派です、私も嬉しい、とか...。夫育てを女優になったつもりでやるべき?(涙)依存症になってしまうと更生するのも大変そうなので、続くかどうか?(遠い目)夫は空いた時間でワイシャツのアイロン掛けを始めました。ゲームやるより健全ーー!!続いてお願い。
今日は体育館でトレーニングの日かしら。メタボ、治るといいね。あとたばこね。
不健康な生活を送るとどうなるか、姉妹の反面教師になっているようです...。

その2
反復練習ができるのは、復習の辛さに耐えられる子だけ、という本の一節※を読みました。私はこれに、復習に耐えられる親だけ、も加えたい(笑)うおお、いつになったら覚えるんじゃ、この単元は卒業してくれ〜!と憤り、うなされる始末。姉妹は鬼BBAと対立するのが面倒だからと耐えてます(かわいそう泣)。将来の自分のためというのもわかってきた様子(そういうこと言ってくれると母は泣けるから、また泣)。

※たった5分の「前準備」で、子どもの学力はぐんぐん伸びる!(州崎真弘著 青春出版社
復習派の私は色々心をえぐられそうな本。しっかり読みまーす。

その3
次女を甘やかしたらいい感じでした。ついつい上と同じに扱ってしまいますが、もっと次女を認めて優しくしようと思います。親子の時間があると私も癒されるし。

その4
朝ごはん。鮭おにぎり、味噌汁、プルコギ肉じゃが、浅漬け。ああっこの頃ヨーグルトをつけてない。傷む。おやつに出さねば。
朝練が始まった長女の朝学習の時間を5分でも長く取りたいので、簡単に食べられるおにぎりを朝の定番にしました。長女から、朝の楽しみなので前の晩におにぎりの具を教えないでと言われました。危ない、明日はツナマヨにするよーと言うところでした。


まとまりがないですが、これで。次女にキャラ弁作ってと言われてので、買い物に行かねば。キャラ弁って幼稚園の時以来?(笑)